10 月<< 2017年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回姫路おやじサミットin城北 開催案内

                   平成26年12月15日

市内各小中学校
 PTA会長 様 
 PTA父親教室運営責任者 様

               姫路市連合PTA協議会会長
              姫路おやじネットワーク世話人代表
                      増 尾 賢 一

PTCA活動支援事業・父親ネットワーク会議
「第7回姫路おやじサミットin城北」開催について

時下益々御健勝のこととお慶び申し上げます。
 さて、平成26年度のPTCA活動支援事業「姫路おやじサミット」を開催いたします。
第7回となる今回も、「地域(校区)での開催」、そして子供たちと一緒になった体験学習メニューを通じて、地域の方々と参加者や市内の父親教室との交流を図ることを目的として、城北小学校、及び同地域のご理解とご協力を得て、「たき火に親しむ」ことをテーマとした内容で開催しますので、お子様連れでの多数の参加を心よりお待ちしています。

              記

1 事業名   PTCA活動支援事業・父親ネットワーク会議
          「第7回姫路おやじサミットin城北小学校」
2 日 時   平成27年2月1日(日)9:30~13:00頃
         (受付9:00~)
3 会 場   姫路市立城北小学校 
            姫路市伊伝居600番地2
      ※車でのご来場はご遠慮ください。
      ※公共交通機関:神姫バス西高行き、又は西高
        経由大寿台行きで西高校前下車北へすぐ。
4 次 第   別紙1「第7回姫路おやじサミットin城北小学校
         開催要領」参照
5 参集範囲  姫路市内単位PTAの会長、及び父親教室
        運営担当者等関係者、市内外のおやじの会等
        任意の団体とその家族、地域のみなさま、たく
        さんの子供たち 他
6 参加者集約 1月16日(金)までに、参加報告書(別添2)
         により連合PTA事務局あて参加者報告をお願
         いします。
       ※この報告によりサミットの参加者概数を把握させ
        ていただきますが、当日の参加も大歓迎ですの
        で、是非お子様連れで御参加下さい。 
7 懇親会   同日17時より姫路おやじネットワーク主催の
        懇親会を開催します。
         サミットへの参加・不参加を問わず、それぞれ
        の地域での経験交流等々、楽しい時間を共有し
        「親路(おやじ)」のつながりを広げていきまし
        ょう。
         詳細確認、並びに参加申し込みはこちらを御確
        認下さい。
   ・Facebookページ「姫路おやじネットワーク」
    ・懇親会イベントスレッド
   https://www.facebook.com/#!/events/1565189120366486/

8 その他  当サミットにかかる情報等の詳細は、以下のSNS
       で御紹介していきます
   ・「姫路おやじネットワークブログ」
     → http://himejioyaji.blog76.fc2.com/
   ・Facebookページ「姫路おやじネットワーク」  
     →  https://www.facebook.com/#!/himeji.oyaji.network

スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

姫路おやじ

Author:姫路おやじ
私達は、2009年1月25日、網干市民センターにおいて開催された第1回姫路おやじサミットにおいて設立を宣言しました。

 

姫路おやじネットワーク宣言

 
 

平成23年度各団体活動計画

このコーナーは、今年度の各団体の活動計画を掲載しておりますので、情報共有、相互支援等にご活用下さい。

 
 
 
 
 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。