06 月<< 2017年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回姫路おやじサミット開催案内文です。

市内各小中学校
  PTA会長 様
父親教室運営責任者 様

               姫路市連合PTA協議会会長
               姫路おやじネットワーク世話人代表
                        増 尾 賢 一

   PTCA活動支援事業・父親ネットワーク会議
    「第5回姫路おやじサミット」開催について

 時下益々御健勝のこととお慶び申し上げます。
 さて、平成24年度のPTCA活動支援事業としまして標記会議を開催いたします。
この取組みは、家庭や地域における父親の役割を再認識し、様々な活動を始めている団体が全国的にも広がりを見せている中にあって、姫路市における父親・おやじのお互いの活動についての情報を交換・共有していくことを目的とした姫路おやじネットワークを平成20年度に発足させ、PTA父親教室等、並びに、地域で任意団体として様々な取組みを展開されている「おやじの会」にも呼び掛けるなど、PTAの枠に留まらず地域との協同を追及する形として、少しずつゆるやかなネットワークの広がりを構築してきているものです。
 今回も子供達にも楽しんで体験してもらえるようなコーナーを設ける等、より実践的な活動の交流を目指した形の企画をご用意しておりますので、各単位PTAにおかれましては、下記に御留意の上積極的な参加をお願いいたします。

          記

1 事業名
  PTCA活動支援事業・父親ネットワーク会議
          「第5回姫路おやじサミット」
2 日時
  平成25年1月19日(土)
          13:00~16:30 (受付12:30~)

3 会場
  姫路市立総合教育センター  姫路市北条口3丁目29番地
※駐車場は若干数ございますが、可能な限り公共交通機関をご利用の上ご来場下さい。

4 次第
  別紙1「第5回姫路おやじサミット開催要領」参照

5 参集範囲
  姫路市内単位PTA会長、及び父親教室運営担当者等関係者、
  市内外のおやじの会等任意の団体とその家族、地域のみなさま 他
 ★★忍者・こままわし体験コーナー(13:00~16:00)へ
             の子供たちの参加大歓迎です。★★

6 参加者集約
 12月24日(月)までに、参加報告書(別添2)により連合PTA事務局あて参加者報告をお願いします。 
  連合PTA事務局
  FAX(079)221-2794
  E-mail renpi2793@yahoo.co.jp


7 その他
1) 同サミット終了後、それぞれの活動等の情報交流の場として次のとおり懇親会も開催いたしますので、合わせてご参加下さい。

  会場:膳家・079-224-5248
  (姫路市駅前町292番地(サラリーマンスタンド跡地))
  時間:17時30分~ 会費:4,000円

2) 当該サミットにかかる情報等の詳細は、以下のブログ等で御紹介していきます
・「姫路おやじネットワークブログ」
  → http://himejioyaji.blog76.fc2.com/
・ Facebookページ「姫路おやじネットワーク」 

                              以上
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【第5回姫路おやじサミ】

市内各小中学校  PTA会長 様 父親教室運営責任者 様               姫路市連合

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

姫路おやじ

Author:姫路おやじ
私達は、2009年1月25日、網干市民センターにおいて開催された第1回姫路おやじサミットにおいて設立を宣言しました。

 

姫路おやじネットワーク宣言

 
 

平成23年度各団体活動計画

このコーナーは、今年度の各団体の活動計画を掲載しておりますので、情報共有、相互支援等にご活用下さい。

 
 
 
 
 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。